くにしげクリニック

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日

ホーム > 形成(美容)外科 > 男性器 > ED治療

近鉄西大寺駅から南へ徒歩10分の
形成(美容)外科クリニック

国内正規薬を処方
男性医師が治療
ED(勃起不全)治療

ED治療薬、陰茎注射、補助器

ならお任せください!

ED(勃起不全)治療は
保険適用外の自由診療になります

くにしげクリニックスタッフ くにしげクリニック院長 國重 義文

料金について

初診料 3,000円
再診料 1,500円
バイアグラ 1錠=1,600円
シアリス 1錠=1,800円

※上記の料金は目安で、税別表示です。

EDとは?

ED(勃起不全)とは、「男性器の勃起機能の低下」という意味です。ただ勃起が起こらないというケースだけでなく、硬さが不十分だとか、勃起した状態を維持できないなど、満足な性交が行えない状態はすべてEDです。また「たまに勃起しないことがある」「勃起できるか不安」など本人が勃起に満足を感じられない場合も治療対象となり得ます。

ED治療のことを自分から言うのは抵抗があるかもしれませんが、1998年の調査では日本人男性の40歳代の5人に1人、50歳代の2.5人に1人がEDに該当というデータがあり、すでに身近な疾患だと言えます。

また後述の通り、動脈硬化の進行が原因となっているEDも少なくありません。EDを性行為のみと関連付けて考えて放置していると、大病の兆候を見逃すことになりかねません。異常を感じたらぜひお気軽にご相談ください。

EDの原因

EDはその原因によって大きく4つのタイプに分けられます。

器質性ED

動脈硬化の進行や神経障害が原因となっているEDです。
動脈硬化になると血管が十分に拡がらず、血液の循環が悪くなります。そのため陰茎海綿体にも十分な血液が流れ込まず勃起不全につながります。
特に生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症など)の人は血管に大きな負担がかかり、動脈硬化の進行からEDが起こりやすくなります。
同じ理由で、喫煙や過度の飲酒もEDの要因と考えられています。
その他、脳出血や脳腫瘍、パーキンソン病といった神経が傷害される病気、陰茎海面体の血管や神経を損傷するような手術・外傷などもEDを引き起こします。

心因性ED

精神的なストレスが原因となっているEDです。
精神的なストレスによって神経の性的な興奮がうまくペニスに伝わらないことから勃起不全につながります。原因は様々で、仕事や夫婦関係でのストレス、性交がうまくいかなかったことへのトラウマなどがあります。
特に30歳代、40歳代に多いEDとされます。

混合型ED

上記の「器質性ED」「心因性ED」のどちらの要因もあるEDです。
特に糖尿病や高血圧、外傷などの疾病とそれに対する精神的なストレス要素が合わさってEDになるケースが多いといわれています。

薬剤性ED

薬剤の服用が原因になっているEDです。
・中枢神経に作用する薬剤(解熱剤、消炎鎮痛剤、抗うつ薬、睡眠薬など)
・末梢神経に作用する薬剤(筋弛緩薬、鎮けい薬、麻酔薬など)
・循環器系に作用する薬剤(不整脈治療薬、利尿剤、降圧剤、血管拡張剤など)
・消化管に作用する薬剤(消化性潰瘍治療薬、麻酔薬、抗コリン薬など)

ED治療の種類

現在のED治療の主流は、内服の治療薬です。医師の診断の上、特に問題がない限りは内服による治療を行うことになります。

治療薬「バイアグラ」

世界で一番最初に開発された、最もスタンダードでED治療薬の代名詞的な薬です。世界的に有名で、安心感という意味ではこれが一番でしょう。青いひし形をした錠剤で、有効成分はシルデナフィルクエン酸塩です。性行為1時間前の服用で4~5時間程度作用します。ほとんどの場合、顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどの副作用が現れます。バイアグラは、ニトログリセリン(心臓発作薬)を使用または発作用にお持ちの方には処方できません。

費用 1錠=1600円
施術時間 10分

治療薬「シアリス」

ED治療薬としてのシェアは世界一とされています。バイアグラやレビトラよりも効果がマイルドで自然な効き目が現れます。じわじわと長時間作用し、副作用は弱めです。黄色の涙形の錠剤で、有効成分はタダラフィルです。性行為3時間前の服用で、10mg錠剤なら20~24時間、20mg錠剤ならは30~36時間作用します。3割程度の方に頭痛、潮紅、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻づまり、四肢痛などの副作用が現れます。

費用 1錠=1,800円
施術時間 10分

ED(勃起不全)治療で
今、こんな不安はないですか?

  • よくわからない飲み薬は不安
  • 原因をはっきりさせたい
  • ベテランのドクターに担当してほしい

などなど

こんな不安がある患者さまに
安心していただきたいので

4つの安心
お約束します!

  1. 安心
    1

    ご納得いただくまで治療しません

    相談イメージ イメージと違わないか、不自然にならないか、副作用がないか、ご納得いただくまでご質問・ご相談にお応えして、とことん説明させていただきます。

  2. 安心
    2

    カウンセリング時に費用を伝えます

    費用イメージ 医療には定価がないため、高額な費用を請求されないか不安になると思います。そんな不安をなくすために、当クリニックでは、カウンセリング時に費用を伝えしています。

  3. 安心
    3

    技術ある医院長が最後まで担当します

    くにしげクリニック院長 國重 義文 同じ費用を払うなら、技術力が高く経験がある医師に担当してほしいのではないでしょうか?当クリニックでは、すべての患者さまの担当を医院長が最後まで担当しますので安心です。

  4. 安心
    4

    保険診療に該当する場合は案内します

    相談イメージ 美容外科・形成外科には、自費診療と保険診療の施術があります。カウンセリング時にご相談の内容によっては保険診療に該当することもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

よくあるご質問

ED治療について

受付で何と切り出せばいいでしょうか?

受付で話す必要はありません。『問診票に記入するだけ』で大丈夫です。診察室に案内いたしますので、直接、先生にお伝えください。

EDの診察はどのように行われるのでしょうか?

一般的には簡単な問診票に記入してもらい、心臓などに異常がないと判断されれば、内服のED治療薬による治療が開始されます。

その他、ご質問・ご相談があれば
お気軽にお問い合わせください!

ご相談から施術までの流れ

  1. ご質問・ご相談のご予約

    まずお電話もしくは下記フォームにて来院いただく日時をご予約下さい。

  2. ご来院・受付

    受付で問診票のご記入をいただきます。ご相談やご要望を一緒にご記入ください。

  3. カウンセリング

    医師がカウンセリングを行い、気になる部分を具体的にアドバイスいたします。お悩みや仕上がりイメージなど気軽にご相談ください。

  4. じっくりご検討ください

    費用も含めてお伝えしますので、施術日までじっくりとご検討ください。

  5. 施術前カウンセリング

    施術前にもう一度カウンセリングを行い、不安な点や仕上がりイメージを再確認して安心して手術を受けていただけます。

  6. 施術

    施術前カウンセリングにて、施術内容についてご理解いただけましたら施術を行います。

  7. 施術終了

    以上で施術は終了です。

ご質問、ご相談・ご予約はこちら

自宅から電話やメール・LINEで相談・予約ができます。「診察してもらうかどうか迷っている。」「事前に聞きたいことがある。」など、知りたいこと・質問したいことあればお気軽にご相談ください。

ご相談のみのお電話・LINEも大歓迎です!匿名でも差し支えありません。しつこい売り込み営業もいたしません!安心してご相談ください。

メールやパソコンが苦手な方は、
お電話でご相談ください!

TEL:0742-49-6766
休診日 / 水・日・祝日

LINE気軽相談
お体お悩み解決!

QRコード

LINEなら表示名(匿名)で質問できます。
写真も送れて簡単に相談できます!
24時間受付!お返事は診療時間になります。

まずは友だち追加
お気軽に相談する!

メールでのご相談・ご質問・
ご予約はこちら

休日のお知らせカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
  • 休診日
  • 午後診は14:00~16:00

診療時間

10:00~13:00 -
14:30~19:00 リハビリ リハビリ - リハビリ リハビリ ※(美容)
14:30~16:00 手術 美容 - 手術 手術
17:00~19:00 -

※土曜日の14:00~16:00は診察しています。
【美容】の火曜日14:30~16:00と土曜日の14:00~16:00はレーザー治療が10%オフ!お電話にてご予約をお願いいたします。

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日