くにしげクリニック

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日

ホーム > 形成(美容)外科 > > ホクロ・できもの・イボの除去、粉瘤手術

近鉄西大寺駅から南へ徒歩10分の
形成(美容)外科クリニック

気になる
ホクロ,できもの,イボの除去、粉瘤手術

保険診療に該当する場合もあります

ならお任せください!

ホクロ,できもの,イボの除去、粉瘤手術は
保険適用外の自由診療になります

くにしげクリニックスタッフ くにしげクリニック院長 國重 義文

料金について

初診料 3,000円
レーザー治療 1ヶ所(5mm)7,000円
※2ヶ所目から1つにつき2,000円
切除法 保険適応

※上記の料金は目安で、税別表示です。

ホクロやイボ、できものとは?

ホクロやイボ、できものなどは「皮膚腫瘍」と呼ばれます。皮膚腫瘍にはホクロのように皮膚表面に変化を生じるものもあれば、できものや粉瘤のように皮膚の下に固まりができて隆起するものもあります。

主な皮膚腫瘍の種類

ホクロ

多くの方にとって、皮膚腫瘍の中でも最も身近なものではないでしょうか。
その正体は「母斑細胞」という細胞の集まりです。母斑細胞は、メラニン色素をつくる色素細胞(メラノサイト)が変化してできます。

色は褐色から茶色、黒色で、大きさは通常直系5mm以下とされます。生まれつきあるホクロもあれば、成長途中で現われてくるホクロもあります。
そのほとんどは良性で、ご本人が気にならなければ特に治療の必要はありません。ただしあまりに大きく形がいびつで左右非対称なものはメラノーマ(悪性黒色腫)の可能性も考えられます(後述)。

イボ

ヒトパピローマウイルスというウイルスによって引き起こされる、皮膚の小さな増殖性病変です。一般には小さいものを「イボ」、大きいものを「コブ」と呼びますが、正式には「疣贅(ゆうぜい)」といいます。

体のあらゆる部位の皮膚に出現し、1、2個でできるものと集団でできるもの(モザイク疣贅)があります。ほとんどの場合は痛みを伴わず無害です。また、どの年齢層の人にもできますが小児で最も多く高齢者ほど少なくなります。
基本的には同じ人の別の部位に広がることが多いですが、頻繁に接触があると他の人にうつる可能性もあります。

粉瘤(アテローム)

皮膚が皮膚の下で埋まり込むように袋状になり、その袋の中に古い角質がたまって隆起する症状です。
袋にたまった角質(白いカスのようなもの)はしばしば悪臭を発します。また化膿して赤くはれたり痛みや膿が出たりすることがあり、また、袋が自然に破れて炎症を起こすこともあります。

粉瘤は放置するとどんどん大きくなりますので、手術で袋ごと摘出することになります。手術の方法は複数あり、腫瘍の大きさや部位などを総合的に判断して決定します。

脂肪腫

皮下組織にある脂肪が腫瘍化した良性の柔らかい腫瘍です。通常痛みはなく、大きさは直径数mm~10センチ以上まで様々です。発生時期は幼少時と考えられていますが、発育がゆっくりなため40~50歳代に多く見られます。
皮下組織に見られる「浅在性脂肪腫」と筋肉の中などに見られる「深在性脂肪腫」があります。身体の各部に発生しますが、背部や肩、頸部などに多く、顔や足にできるのは比較的まれです。

メラノーマ(悪性黒色腫)とは?

上述のホクロに似た症状として「メラノーマ(悪性黒色腫)」と呼ばれるものがあります。これは色素細胞ががん化した腫瘍です。
足の裏や手のひら、手足の爪下部などに発生しやすく、高齢者の方には顔面に発生しやすくなります。見た目はホクロに似ていますが、ほとんどの場合ホクロと無関係に生じます。

次の特徴が2つ以上当てはまるしみやホクロがあった場合、一度医師の診断を受けることをおすすめします。

  • 左右対称性でない
  • しみ、ホクロのまわりがギザギザしている
  • 色が均一でない(濃淡が混じっている)
  • 直径が6~7mm以上ある

手術の方法

皮膚腫瘍ができる原因は様々です。また良性のものもあれば悪性のものもあります。悪性の場合は他の組織への転移の可能性も考慮しなければなりません。
症状によって治療方法も異なってくるので、変かに気がついたらまずは早めに医師にご相談ください。

ホクロやイボ、粉瘤などの治療・手術の方法には主に次のようなものがあります。

レーザー治療

局所麻酔をした後、主に炭酸ガスレーザーを使ってホクロやイボを高温で気化させて除去します(「蒸散」という方法です)。出血はほとんどありません。

費用 1ヶ所(5mm)7,000円。2ヶ所目から1つにつき2,000円。
施術時間 20分程度
カウンセリング当日の治療 当日可能です。
術後の通院 2週間後に通院
化粧・メイク メイク不可
洗顔・シャワー 当日からシャワーは可能。

施術前

施術後

切除法

メスでホクロ・イボを切り取って縫合します。大きなホクロやイボを取り除くのに向いています。イボの切除では、以前は液体窒素で凍らせてから切除していましたが、最近ではレーザーで焼き切る方法もあります。 良性の場合はできものの境界線ぎりぎりを切除しますが、悪性の場合はできものの周辺も切除しなければなりません。

費用 保険適応
施術時間 30分程度
術後の通院 必要

ホクロ,できもの,イボの除去、粉瘤手術で
今、こんな不安はないですか?

  • 治療後、跡が残らないか心配
  • 治療時・治療後の痛みが心配

などなど

こんな不安がある患者さまに
安心していただきたいので

6つの安心
お約束します!

  1. 安心
    1

    ご納得いただくまで施術しません

    相談イメージ イメージと違わないか、不自然にならないか、副作用がないか、ご納得いただくまでご質問・ご相談にお応えして、とことん説明させていただきます。

  2. 安心
    2

    カウンセリング時に費用を伝えます

    費用イメージ 医療には定価がないため、高額な費用を請求されないか不安になると思います。そんな不安をなくすために、当クリニックでは、カウンセリング時に費用を伝えしています。

  3. 安心
    3

    技術ある医院長が最後まで担当します

    くにしげクリニック院長 國重 義文 同じ費用を払うなら、技術力が高く経験がある医師に担当してほしいのではないでしょうか?当クリニックでは、すべての患者さまの担当を医院長が最後まで担当しますので安心です

  4. 安心
    4

    保険診療に該当する場合は案内します

    相談イメージ 美容外科・形成外科には、自費診療と保険診療の施術があります。カウンセリング時にご相談の内容によっては保険診療に該当することもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

  5. 安心
    5

    電話や来院で売り込みは一切しません

    スタッフ 当クリニックは、売り込みは一切しません。さらに、カウンセリング後の別の日に施術日の予約を入れていただき、じっくり検討していただく時間を作るように心がけております。

  6. 安心
    6

    施術後もアフターケアでサポートします

    スタッフ 施術後、個人差がありますが、痛み・腫れ・むくみ・内出血などが起こる可能性はゼロではありません。だからこそ、当院長が施術後のケアやチェックを最後までしっかり行っております。

よくあるご質問

ホクロ・イボ・できものの除去、粉瘤手術について

できもの・ホクロ・イボの除去は、1回の治療で取り除けますか?

切除する個数によりますが、1回の治療で取り除くことができます。

治療時に痛みはありますか?

局所麻酔を施術前にいたしますので、麻酔の注射が少しチクっとしますが、切除の際に痛みはありません。また、麻酔が切れた後も傷口は小さいためほとんど痛みを感じることはありませんが、多少の内出血、腫れ、赤み、熱感などがでることもあります。個人差はありますが、いずれも数日で治まることが多いようです。

できもの除去ではどのような場合に保険適用となりますか?

1)悪性の疑いが高いホクロや放置すると危険と思われるホクロの除去
2)切除した検体から病理検査を行う場合
3)ホクロにより、何らかの生活に支障をきたす場合(ひげがそれない、痛みがあるなど)最終的には医師の診察の上判断いたしますので、お気軽にご相談ください。

その他、ご質問・ご相談があれば
お気軽にお問い合わせください!

ご相談から施術までの流れ

  1. ご質問・ご相談のご予約

    まずお電話もしくは下記フォームにて来院いただく日時をご予約下さい。

  2. ご来院・受付

    受付で問診票のご記入をいただきます。ご相談やご要望を一緒にご記入ください。

  3. カウンセリング

    医師がカウンセリングを行い、気になる部分を具体的にアドバイスいたします。お悩みや仕上がりイメージなど気軽にご相談ください。

  4. じっくりご検討ください

    費用も含めてお伝えしますので、施術日までじっくりとご検討ください。

  5. 施術前カウンセリング

    施術前にもう一度カウンセリングを行い、不安な点や仕上がりイメージを再確認して安心して手術を受けていただけます。

  6. 施術

    施術前カウンセリングにて、施術内容についてご理解いただけましたら施術を行います。

  7. 施術終了

    以上で施術は終了です。

ご質問、ご相談・ご予約はこちら

自宅から電話やメール・LINEで相談・予約ができます。「診察してもらうかどうか迷っている。」「事前に聞きたいことがある。」など、知りたいこと・質問したいことあればお気軽にご相談ください。

ご相談のみのお電話・LINEも大歓迎です!匿名でも差し支えありません。しつこい売り込み営業もいたしません!安心してご相談ください。

メールやパソコンが苦手な方は、
お電話でご相談ください!

TEL:0742-49-6766
休診日 / 水・日・祝日

LINE気軽相談
お体お悩み解決!

QRコード

LINEなら表示名(匿名)で質問できます。
写真も送れて簡単に相談できます!
24時間受付!お返事は診療時間になります。

まずは友だち追加
お気軽に相談する!

メールでのご相談・ご質問・
ご予約はこちら

休日のお知らせカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
  • 休診日
  • 午後診は14:00~16:00

診療時間

10:00~13:00 -
14:30~19:00 リハビリ リハビリ - リハビリ リハビリ ※(美容)
14:30~16:00 手術 美容 - 手術 手術
17:00~19:00 -

※土曜日の14:00~16:00は診察しています。
【美容】の火曜日14:30~16:00と土曜日の14:00~16:00はレーザー治療が10%オフ!お電話にてご予約をお願いいたします。

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日