くにしげクリニック

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日

ホーム > 形成(美容)外科 > > 耳垂裂・立ち耳・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔の治療

近鉄西大寺駅から南へ徒歩10分の
形成(美容)外科クリニック

耳の見た目の治療
耳垂裂・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔

立ち耳や先天性の耳垂裂などは保険適応

ならお任せください!

耳垂裂・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔は
保険適用外の自由診療になります

くにしげクリニックスタッフ くにしげクリニック院長 國重 義文

料金について

耳垂裂・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔は保険適用外の自由診療になりますが、立ち耳や先天性の耳垂裂の治療は保険診療になります。

耳の見た目の手術

人間の耳(耳介)は妊娠1~2ヶ月の間に全体の形がほぼ完成します。この期間に何らかの原因で耳が変形することがあり、これを先天異常といいます。
耳介の先天異常が見つかった場合、新生児期・乳児期であれば矯正装具による矯正が可能です。矯正は早期に行うほど効果がありますので、変形に気付いた場合は生後できるだけ早く形成外科を受診するようにしてください。
またこうした矯正を行わずに成長した場合や、矯正手術が困難である場合は手術を行うことになります。

ここでは、先天的な耳介変形の主なものとして、耳垂裂・立ち耳・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔について概要と手術方法をご紹介します。なお、いずれも形態のみの異常であって聴力に直接影響しません。

耳垂裂・立ち耳・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔の治療

人間の耳(耳介)は妊娠1~2ヶ月の間に全体の形がほぼ完成します。この期間に何らかの原因で耳が変形することがあり、これを先天異常といいます。
耳介の先天異常が見つかった場合、新生児期・乳児期であれば矯正装具による矯正が可能です。矯正は早期に行うほど効果がありますので、変形に気付いた場合は生後できるだけ早く形成外科を受診するようにしてください。
またこうした矯正を行わずに成長した場合や、矯正治療が困難である場合は手術を行うことになります。

ここでは、先天的な耳介変形の主なものとして、耳垂裂・立ち耳・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔について概要と治療方法をご紹介します。なお、いずれも形態のみの異常であって聴力に直接影響しません。

耳垂裂の手術

耳垂(耳たぶ)が生まれつき割れている耳のことです。割れた状態は一定ではなく、耳たぶの縁がくびれた程度のものから、縦に割れた状態、2~4個の分葉状に割れている状態など様々です。 手術方法は、割れている部分を直線的に縫い合わせるだけでは傷のひきつれが残るため、耳垂下縁(耳たぶの縁)が自然なカーブになるようにメスで皮膚を切開しジグザグに縫合します。多くの場合、手術後は耳垂がやや小さくなります。先天性の耳垂裂などは保険適応になります。

施術時間 約1時間
麻酔 部分麻酔

立ち耳の手術

通常は顔の側面に沿って寝ている耳介が、正面を向いて立っているように見える耳のことです。側頭部と耳介の角度が30度以上である場合を立ち耳といいます。 対耳輪(耳にあるY字型の折れ曲がり)の形成不全が原因とされ、程度も様々です。 手術方法は、耳の裏を3~4cmほど切開して軟骨に切れ目を入れ、耳を寝かせるように折り曲げて固定・縫合します。その後ガーゼ等で圧迫・固定します。左右の耳の形をできるだけ合わせる必要があります。

麻酔 部分麻酔

折れ耳の手術

対耳輪が存在しないために耳の上の部分が前方に折れ曲がっている耳のことです。 手術方法は、立ち耳とほぼ同様の治療方法になります。耳の裏を切開して軟骨を折り曲げ、対耳輪を形成することで折れ曲がっていた耳介が起き上がります。

麻酔 部分麻酔

埋没耳の手術

埋没耳の治療方法は、装具による矯正治療と手術治療の2つがあります。矯正手術は、1歳頃までの耳の軟骨が軟らかい時期に適応可能で、変形の程度や状態によって判断されます。耳介をつまんで引き出した状態を保つよう矯正装具を装着しますが、皮膚の余裕が少ないとうまくいかないのが欠点です。また装具の装着中は皮膚のかぶれや化膿に注意します。手術治療は、耳介の軟骨の変形を矯正するために、軟骨の切開や縫合、移植などを行います。その手法は様々ですが、変形の程度や反対側との比較、年齢的な要素や両親のご希望などをお聞きし、十分な対話を重ねたうえ、行います。

麻酔 部分麻酔

耳瘻孔の手術

耳瘻孔とは、耳介の付け根付近に小さな穴が生じることです。耳は複数の部位が合わさって作られていますが、その合体が不十分であるために耳瘻孔が生じると考えられています。穴の深さや形は様々で、深さ1cmを超えることもあります。穴の中にたまった分泌物が異臭を伴って排出されることがあります。また穴の中で細菌感染を起こすと腫れや痛みなどの症状が起きます。 手術方法は、腫れや痛みなどの感染症には抗生物質で治療しますが、特に症状がなければ経過観察とすることも珍しくありません。また耳瘻孔は自然にはふさがりません。感染症を繰り返すなど医師が必要と判断すれば、感染症が完治した上で手術を行います。「瘻孔摘出術」と呼ばれる方法で、穴の周囲の皮膚を切開した後、穴とその周囲の組織全体を一塊として摘出します。

麻酔 部分麻酔

耳垂裂・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔で
今、こんな不安はないですか?

  • イメージと違う結果にならないか不安
  • 見た目が不自然にならないか
  • 高額な費用を請求されないか不安
  • 新人ドクター担当は絶対にイヤ

などなど

こんな不安がある患者さまに
安心していただきたいので

6つの安心
お約束します!

  1. 安心
    1

    ご納得いただくまで施術しません

    相談イメージ イメージと違わないか、不自然にならないか、副作用がないか、ご納得いただくまでご質問・ご相談にお応えして、とことん説明させていただきます。

  2. 安心
    2

    カウンセリング時に費用を伝えます

    費用イメージ 医療には定価がないため、高額な費用を請求されないか不安になると思います。そんな不安をなくすために、当クリニックでは、カウンセリング時に費用を伝えしています。

  3. 安心
    3

    技術ある医院長が最後まで担当します

    くにしげクリニック院長 國重 義文 同じ費用を払うなら、技術力が高く経験がある医師に担当してほしいのではないでしょうか?当クリニックでは、すべての患者さまの担当を医院長が最後まで担当しますので安心です

  4. 安心
    4

    保険診療に該当する場合は案内します

    相談イメージ 美容外科・形成外科には、自費診療と保険診療の施術があります。カウンセリング時にご相談の内容によっては保険診療に該当することもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

  5. 安心
    5

    電話や来院で売り込みは一切しません

    スタッフ 当クリニックは、売り込みは一切しません。さらに、カウンセリング後の別の日に施術日の予約を入れていただき、じっくり検討していただく時間を作るように心がけております。

  6. 安心
    6

    施術後もアフターケアでサポートします

    スタッフ 施術後、個人差がありますが、痛み・腫れ・むくみ・内出血などが起こる可能性はゼロではありません。だからこそ、当院長が施術後のケアやチェックを最後までしっかり行っております。

よくあるご質問

耳垂裂・立ち耳・折れ耳・埋没耳・耳瘻孔の治療について

痛みはありますか?

局所麻酔なので痛みはほとんど感じません。 最初に麻酔注射を行いますが、その際にほんの少し痛みを感じる程度です。麻酔が効いてからはほとんど痛みを感じずに手術を終えることが可能です。

その他、ご質問・ご相談があれば
お気軽にお問い合わせください!

ご相談から施術までの流れ

  1. ご質問・ご相談のご予約

    まずお電話もしくは下記フォームにて来院いただく日時をご予約下さい。

  2. ご来院・受付

    受付で問診票のご記入をいただきます。ご相談やご要望を一緒にご記入ください。

  3. カウンセリング

    医師がカウンセリングを行い、気になる部分を具体的にアドバイスいたします。お悩みや仕上がりイメージなど気軽にご相談ください。

  4. じっくりご検討ください

    費用も含めてお伝えしますので、施術日までじっくりとご検討ください。

  5. 施術前カウンセリング

    施術前にもう一度カウンセリングを行い、不安な点や仕上がりイメージを再確認して安心して手術を受けていただけます。

  6. 施術

    施術前カウンセリングにて、施術内容についてご理解いただけましたら施術を行います。

  7. 施術終了

    以上で施術は終了です。

ご質問、ご相談・ご予約はこちら

自宅から電話やメール・LINEで相談・予約ができます。「診察してもらうかどうか迷っている。」「事前に聞きたいことがある。」など、知りたいこと・質問したいことあればお気軽にご相談ください。

ご相談のみのお電話・LINEも大歓迎です!匿名でも差し支えありません。しつこい売り込み営業もいたしません!安心してご相談ください。

メールやパソコンが苦手な方は、
お電話でご相談ください!

TEL:0742-49-6766
休診日 / 水・日・祝日

LINE気軽相談
お体お悩み解決!

QRコード

LINEなら表示名(匿名)で質問できます。
写真も送れて簡単に相談できます!
24時間受付!お返事は診療時間になります。

まずは友だち追加
お気軽に相談する!

メールでのご相談・ご質問・
ご予約はこちら

休日のお知らせカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
  • 休診日
  • 午後診は14:00~16:00

診療時間

10:00~13:00 -
14:30~19:00 リハビリ リハビリ - リハビリ リハビリ ※(美容)
14:30~16:00 手術 美容 - 手術 手術
17:00~19:00 -

※土曜日の14:00~16:00は診察しています。
【美容】の火曜日14:30~16:00と土曜日の14:00~16:00はレーザー治療が10%オフ!お電話にてご予約をお願いいたします。

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日