くにしげクリニック

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日

ホーム > 形成(美容)外科 > > 肝斑治療・あざレーザー治療

近鉄西大寺駅から南へ徒歩10分の
形成(美容)外科クリニック

だんだん黒ずんできた
肝斑治療・あざレーザー治療

レーザー治療、トレチノイン治療、

ならお任せください!

肝斑治療・あざレーザー治療は
保険適用外の自由診療になります

くにしげクリニックスタッフ くにしげクリニック院長 國重 義文

料金について

肝斑治療の料金

レーザートーニング
(5回=1クール)
1~4回  1回=20,000円
5回~ 1回=15,000円
トラネキサム酸の服用 保険適用
ビタミンCの服用 保険適用

あざレーザー治療の料金

Qルビ 1cm角 10,000円

※上記の料金は目安で、税別表示です。

肝斑とは?

肝顔に左右対称にできる、少しぼやけたしみです。中年女性に多く現れるしみで、逆に男性にはほとんど見られません。頬を中心に鼻の下や額など、目の周り以外の比較的広い範囲に現れます。口の周辺にできることもあります。

原因は紫外線や物理的な刺激(過度のマッサージなど)に加え、精神的なストレスによるホルモンバランスの崩れが原因になることも少なくありません。妊娠や経口避妊薬の服用をきっかけにできることもあります。

あざの種類とレーザー治療

あざの種類も種々ありますが、多くの場合レーザー治療が有効です。
主なあざの種類と、適応するレーザー治療についてご説明します。

太田母斑

まぶたや頬、額などに出来る、境界のはっきりした青あざです。
通常は右か左のどちらか一方に見られます。多くの場合、眼球や眼球結膜にも青みがかった褐色斑が見られます。
出生直後から目立つ場合と、思春期の頃に目立ってくる場合があります。

レーザー治療

太田母斑は、シミをつくるメラノサイト(色素細胞)が通常のシミよりも表皮の深いところにあるため、通常のレーザー治療や光治療などでは治療できません。
そこで「Qスイッチレーザー」という高出力のレーザー光線をごく短期間に放出して治療します。照射時に痛みを伴います。数ヶ月に1回、3~5回程度の治療を行うのが通常です。

遅発性両側性太田母斑(ADM)

上述の太田母斑は左右どちらかに出来ることが多いですが、これはその名の通り、顔の両側に青~茶褐色の点状のシミができます。境界は比較的はっきりしており、普通のシミと誤診されることも珍しくありません。10代後半から30歳代にかけて発症し、20歳代が発症のピークです。

レーザー治療

遅発性両側性太田母斑にも「Qスイッチレーザー」が有効です。レーザー照射後あざが一時的に濃くなることがありますが、1、2ヶ月で改善します。太田母斑より病変部がやや浅く色素も少ないため、治療にかかる照射数は太田母斑より少なくて済みます。
また太田母斑と同様、通常のレーザー治療や光治療などによる治療は無効です。

扁平母斑(カフェオレ斑・茶あざ)

体や顔に出来る茶色のあざです。「扁平」というのは、ほくろのような盛り上がりがないためです。ほとんどの場合は生まれつきに存在しますが、思春期に肩などに目立ってくる遅発性のものもあります。

レーザー治療

レーザーに反応する場合と効果がない場合があるため、最初に試験照射をし、有効であればレーザー照射を続けることになります。ルビーレーザー、Qスイッチルビーレーザーを使うのが一般的です。
もしレーザー治療に効果がなければ別の方法(ドライアイス治療、手術療法など)を検討します。

異所性蒙古斑

乳幼児期のお尻や背中にできる「蒙古斑」は皆さんもよくご存知かと思います。これはだいたい5~6歳までに自然に消失します。
一方、手足や腕などの部位に出来た青あざが成長しても消えない場合があります。これが異所性蒙古斑です。気になる方は、早めの治療をおすすめします。生後2か月からレーザー治療が可能です。

レーザー治療

太田母斑と同様、Qスイッチレーザーが有効です。幼少期に治療した方が効果が高いですが、照射時に痛みが伴うため部分麻酔が必要となります。

肝斑の治療

肝斑はシミの中では比較的治療が難しい種類のもので、数回の治療では消せないことが多いです。
有効とされる治療法を次にあげます。

レーザー治療

かつては肝斑の治療にレーザー治療はNGとされてきました(刺激によって悪化するため)。しかし近年はレーザー機器が発達しており、「レーザートーニング」と呼ばれる方法で治療が可能になってきています。 医療用レーザーを微弱な力で照射して肌の中に蓄積したメラニンに緩やかに働きかけ、悪化のリスクを抑えながら肝斑を薄くしていきます。繰り返し治療を行うことでより効果を感じやすくなります。

費用 1~4回:20,000円、5回~:20,000円
施術時間 15分程度
カウンセリング当日の治療 当日可能です。
洗顔・シャワー 可能です。

施術前

施術後

ビタミンCの服用

ビタミンCはメラニンの生成を抑える効果と、生成されたメラニンを還元してしみや肝斑を色褪せさせる効果があります。 また上述のトラネキサム酸と同時に内服することでより効率的に治療を行えます。

費用 保険適用

肝斑治療・あざレーザー治療で
今、こんな不安はないですか?

  • 治療後、完治するまでどれくらいの時間がかかるか不安
  • 見た目が不自然にならないか
  • どれくらいの費用がかかるか不安

などなど

こんな不安がある患者さまに
安心していただきたいので

6つの安心
お約束します!

  1. 安心
    1

    ご納得いただくまで施術しません

    相談イメージ イメージと違わないか、不自然にならないか、副作用がないか、ご納得いただくまでご質問・ご相談にお応えして、とことん説明させていただきます。

  2. 安心
    2

    カウンセリング時に費用を伝えます

    費用イメージ 医療には定価がないため、高額な費用を請求されないか不安になると思います。そんな不安をなくすために、当クリニックでは、カウンセリング時に費用を伝えしています。

  3. 安心
    3

    技術ある医院長が最後まで担当します

    くにしげクリニック院長 國重 義文 同じ費用を払うなら、技術力が高く経験がある医師に担当してほしいのではないでしょうか?当クリニックでは、すべての患者さまの担当を医院長が最後まで担当しますので安心です

  4. 安心
    4

    保険診療に該当する場合は案内します

    相談イメージ 美容外科・形成外科には、自費診療と保険診療の施術があります。カウンセリング時にご相談の内容によっては保険診療に該当することもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

  5. 安心
    5

    電話や来院で売り込みは一切しません

    スタッフ 当クリニックは、売り込みは一切しません。さらに、カウンセリング後の別の日に施術日の予約を入れていただき、じっくり検討していただく時間を作るように心がけております。

  6. 安心
    6

    施術後もアフターケアでサポートします

    スタッフ 施術後、個人差がありますが、痛み・腫れ・むくみ・内出血などが起こる可能性はゼロではありません。だからこそ、当院長が施術後のケアやチェックを最後までしっかり行っております。

よくあるご質問

肝斑治療・あざレーザー治療について

レーザー治療は痛くないですか?

しみ、そばかす、青あざ、茶あざなどのレーザー治療では、ちょうど指や輪ゴムではじかれるような一瞬の痛みがあります。貼るだけの麻酔のシールがありますので、それを貼ってから治療をおこなうと、痛みは非常に軽く済みます。

レーザー治療の治療期間は、どのくらいかかりますか?

疾患によって異なります。さらに、広さ、部位、深さによって変わってきます。小さなほくろのように1回の治療で終わるものもありますが、太田母斑や黒あざなどのように、最低でも数回は必要なものもあります。治療効果が徐々に現れてくるものは、途中で中止せずに、ある程度の長期治療を覚悟しなければいけません。担当医とよくご相談の上、治療をお始め下さい。

その他、ご質問・ご相談があれば
お気軽にお問い合わせください!

ご相談から施術までの流れ

  1. ご質問・ご相談のご予約

    まずお電話もしくは下記フォームにて来院いただく日時をご予約下さい。

  2. ご来院・受付

    受付で問診票のご記入をいただきます。ご相談やご要望を一緒にご記入ください。

  3. カウンセリング

    医師がカウンセリングを行い、気になる部分を具体的にアドバイスいたします。お悩みや仕上がりイメージなど気軽にご相談ください。

  4. じっくりご検討ください

    費用も含めてお伝えしますので、施術日までじっくりとご検討ください。

  5. 施術前カウンセリング

    施術前にもう一度カウンセリングを行い、不安な点や仕上がりイメージを再確認して安心して手術を受けていただけます。

  6. 施術

    施術前カウンセリングにて、施術内容についてご理解いただけましたら施術を行います。

  7. 施術終了

    以上で施術は終了です。

ご質問、ご相談・ご予約はこちら

自宅から電話やメール・LINEで相談・予約ができます。「診察してもらうかどうか迷っている。」「事前に聞きたいことがある。」など、知りたいこと・質問したいことあればお気軽にご相談ください。

ご相談のみのお電話・LINEも大歓迎です!匿名でも差し支えありません。しつこい売り込み営業もいたしません!安心してご相談ください。

メールやパソコンが苦手な方は、
お電話でご相談ください!

TEL:0742-49-6766
休診日 / 水・日・祝日

LINE気軽相談
お体お悩み解決!

QRコード

LINEなら表示名(匿名)で質問できます。
写真も送れて簡単に相談できます!
24時間受付!お返事は診療時間になります。

まずは友だち追加
お気軽に相談する!

メールでのご相談・ご質問・
ご予約はこちら

休日のお知らせカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
  • 休診日
  • 午後診は14:00~16:00

診療時間

10:00~13:00 -
14:30~19:00 リハビリ リハビリ - リハビリ リハビリ ※(美容)
14:30~16:00 手術 美容 - 手術 手術
17:00~19:00 -

※土曜日の14:00~16:00は診察しています。
【美容】の火曜日14:30~16:00と土曜日の14:00~16:00はレーザー治療が10%オフ!お電話にてご予約をお願いいたします。

0742-49-6766休診日 / 水・日・祝日